読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘンナー・デッキスキーの変なCOJ講座

COJに関するあれこれを独自の勘違いと独自の見当違いで語っていくブログ。

ネタデッキでミッション

タイトル通り今日はミッション用にCPU戦だけしてきました。
素早くミッションこなせるように考えてさっき調整してみたデッキがこちら。

f:id:hennadecksuki:20150919002545p:image

なんだこの紙束www

以前から面白がって事あるごとにやってるゴライアスレベコンというクソデッキ。
やることはとりあえずゴライアス出して殴ってレベコンしてゴライアスのレベルを3にしてまた殴る。
手札でOCさせたりフィールドでレベル3になったら鎮静剤かレベルアブソーバーでレベルを下げてまた上げてゴライアスおかわり。
ゴライアスが死んだりデッキから引ききったらアルシエルテイマー潜伏マジックブックで墓地から回収してまたレベコン。
とにかくゴライアスOC効果をひたすら叩きつけるだけのシンプルなデッキです。

弱いのでミッション以外に使わないように、それでも使うなら止めませんがAP燃えても責任はとりません、とれません。

フィールドでレベルアップに関してはアホみたいな勢いで回数稼げるのでオススメ。
適当にやった2試合だけで40回くらい稼げたので狙ってやれば3〜4試合で終わるでしょう。
BP上昇に関しては適当に並べてセンポジで最大5回分稼げて3枚使えれば1試合15回分、加えてシヴァがアタックすればカウントされるので1試合あたり多ければ20回くらいはいけるでしょう。
オーバーライド関連はアルシエルテイマー潜伏で墓地ユニット回収してれば結構チャンスあります。
1試合に安定して2回くらいは3回オーバーライドができてるので落ち着いて狙えば1試合に3回はできるはず。
ユニット少なく見えるけどアルシエルテイマー潜伏でユニットは最大3枚回収されるし5CP(実質3CP)でできるしなんならマジックブックも使えば4枚回収できて3回オーバーライドを狙うには十分な土台になってる。

そんな土台があるもんだからドロー効果の無い聖典でも溢れるくらいに手札が溜まるこのデッキでは使いやすい。
7CPの時に聖典で9CPになれば上述のアルシエルテイマー潜伏マジックブックで5CP、ゴライアス無理矢理OCさせて回数稼ぎつつ残った4CPでゴライアスが場に出てOC効果で1点とかやってて面白いよね。
もちろんアルシエルじゃなくて青龍でもCIPで1枚ドロー、テイマーからのPIGで1枚ドロー、潜伏で1枚回収とドロー枚数は同じ。
欲しいカード(ゴライアス)が墓地にあるかデッキにあるかで好きなほうを出せばとりあえずゴライアスがOCできる。

ゴライアスOC、ゴライアス殴る、鎮静剤しながらテイマー、青ヒトミでゴライアスが再度OCしながら行動権復活、ゴライアス殴る、これだけで4点とれてる。

良い点だけを書き出すとこんな感じ。
これだけで終わるとものすごく強いデッキに見えますが、はっきり言っておきます。
このデッキは弱いです。
面白いだけで弱いです。
大事なことなのでもう一度言いますが弱いです。

ミッションこなすのに息抜きで使ってみたい方はどうぞ、何かの発見になるかもしれませんよ。



今日はこの辺で。
ではまた会いましょう。