読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘンナー・デッキスキーの変なCOJ講座

COJに関するあれこれを独自の勘違いと独自の見当違いで語っていくブログ。

うおぉ、イベント始まってた

やっべー、仕事が忙しくて期間とか全然見てなかった。
今更だけど所感をやっとこう。

・ルールに関して
クッソつまらん。
なんで今更昔の環境に戻らなあかんねん、しかもPR使えなかったら半分くらいのデッキが作れないじゃないか。
今回は自殺デッキも視野に入れて速攻で終わらせます。
このルールに意味があるとは思えない。

・報酬カード

・デッドヒート
BPが同じ時シリーズで実績を残しているものが無いので正直未知数。
ただ最近の戦闘は6000・7000・8000と珍獣同士の1000で起こることがほとんど。
使うとしたら赤スピム系だろうけど主力がアーテーの2000、フェリアの1000、もしくはネメシスの5000・6000あたり。
アポロンが出てくる現環境では使いにくさが目立つかな。

詰めのあと1点が欲しいって時に使える場面はあると思うけど、別にこのカードじゃなくてもいいんじゃないかな。

公式でも推してるエビルシスターとか、新PRのカメレオンアーマーと組み合わせて使えば面白いかもしれない。
ただ複数枚使わないと腐りやすいっていうカードはCOJエージェントには毛嫌いされがちなので、上手い構築が見つかればって感じかな。

私はそれを探ってる時間が無いので誰かに任せます。

・祝祭のマツリ
カウンタークロック持ち3コス6000は中々優秀。
簡単に並んで簡単にドローできる昆虫との相性も悪くない。
ただ昆虫デッキでどのタイミングにこいつを出すんだろう?

初手ギザ二手マツリギザアタック軽減アーミーアントギザ再アタック?
アーミーアントかマツリの軽減に使ったユニットは昆虫ならデッキに戻るので昆虫のドロー能力なら気にする必要は無いか。

デッキが減らないとなると今度は逆に昆虫以外のカードが引けないという事態になりえる。
どんだけグリーンアントミノタンクでドローし続けても出した分戻ってたら延々と昆虫しか引かなくて使いたいカードが全く手札に来ないとか笑えない。
使うなら昆虫以外のカードをどうにか手札に引く手段が必要になるかも。

ただ今のCOJでそんなことが起こるほど長く生き残るようなユニットには思えない。

今後の昆虫使いエージェントによる研究に期待。



仕事でメンタルにPA受けてるせいか酷評だな……

とりあえず女神の息吹が出たので後はイグニッション1枚で予定のデッキは完成かな。
後は組んだ後に回してみて調整して……って感じだけど、どうなることやら。

ではまた会いましょう。