読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘンナー・デッキスキーの変なCOJ講座

COJに関するあれこれを独自の勘違いと独自の見当違いで語っていくブログ。

後攻の流れその2・実践編

使用デッキ

f:id:hennadecksuki:20150725220514p:image

初手パズズ
2手シヴァ+タコ
※手札にあればランプを挿す
3手ブブまたはロキ

・感想
初手パズズで相手側3000台は焼ける、ついでに相手ユニットはこっち側でくっつけたウィルスのせいで大体3体くらい並ぶのでシヴァ出すと6000台まで焼ける。
シヴァ出してからパズズで殴った時点でウィルスは焼き切っているので次のターンのブブが安定する上に最大7000まで焼ける。

シヴァといえばシヴァ2連打とか平気でやってたので神々の歌の採用はアリかもしれない、シヴァ3連打ができるし必要な時に手札にある可能性も増えるし。
実際に強かった、デッキと相性がいいだけかもしれないけど。

毘沙門が出てきそうな気配を感じたらランプ挿しておくか青ヒトミ+コルフェか業で回避。
返しにパズズが出せれば祈り封じ、次のターンの布石にもなる。

コルフェは強いと思ってたけど想像してた以上に強かった、コルフェ+ブロウで擬似ハデス、赤いないと使えないけど使ってる枚数は一緒。
コルフェ+チェインだとレベル1も2も壊滅するのはやり過ぎだと思う。
その後にシヴァとか出せるから大体更地になる。
相手のユニット数に依存するけど5体いる時にコルフェ+シヴァもエゲツない破壊力だった、5コストであんなんされたらたまらんなぁ。

逆にアリエスは想像よりも仕事をしなかった、助かった場面は確かにあるけどアリエスじゃなくてもいい感じはしたので入れ替え候補。
マリガン最低妥協基準だったけどメガバウンスを見て烈火あたりに変えたほうがいいかも。
もしくはタッチでミューズ。

・メリット
焼きが終始凄いことになってる
後攻でもそこまで不利を感じなかった、メガバウンス以外
シヴァが異常に強く感じる
焼きが好きな人にはいいかも
ハンデス系には序盤に攻守逆転できれば割と有利に展開できる
侍にはコルフェで圧勝でした……

・デメリット
メガバウンスと相性が悪い、特にパズズがバウンスされるとかなりキツイ、ウィルスがほぼ置物化する
スピムが無いから人身御供連打されるとキツイ
秩序の盾持ちに対処しきれない可能性が高い(今日はマッチしなかった、20戦もやったのに)
コルフェがいない時の死壊石が空気に近い
1ターンでも手札事故や明らかなミスプレイを起こしたらサレンダーコース

ちなみにオリボBなので5割くらいの勝率でしたがモリモリ増えました、新査定もかなり影響してたけど。
JKはライシャの間違いですが数えるほどしか使わなかったなぁ。



ちなみに。
給料日の関係で新バージョンになって初めてのプレイが今日だったりする。
新弾引いて5分で組んだのがこんなデッキ。

f:id:hennadecksuki:20150725230430p:image

盗賊型ハンデスの劣化版。
想定してた通り初手怪盗ゼロは強かった、ヒュプノス出しながらアジト挿してプレイヤーアタック成功するとアホみたいに手札が増える。
しかも固着持ちだからジャンプーが怖くない、これはマジで助かった。
逆にゼロを御供とかで消されると途端にしんどくなる。
全然性質が違うけど、ハンドが凄い勢いで回転して海洋みたいな感覚を覚えた。

多分どっかの誰かが完成させてくれる筈、期待して待ちます。



今回はこんなところかな。
ではまた会いましょう。